渋谷区代官山DAIKANYAMA T-SITE施設内にある動物病院

会社概要

電話番号
初診問診票
 

スタッフ紹介

朴 永泰

朴 永泰

Ve.C.動物病院グループ 総院長 / 獣医師

FaceBook

専門・得意分野

総合診療科/内視鏡外科/軟部組織外科/循環器科/
救急医療

座右の銘

無知は罪なり、
常識はさほど常識ではない

出勤スケジュール

出勤スケジュールは下記をご確認下さい。(詳しくはお電話にてお問合わせ下さい)

出勤表を開く

オーナー様への一言

日本の獣医療は目覚ましく進歩し続けています。現在治療法はかなり幅広くなっており、僕ら獣医師は患者様に多くの選択肢を提示せねばなりません。困惑し、決めきれないこともあるでしょう。僕が皆様の道しるべになれるよう、力の限りを尽くしたいと思います。病気を原因不明で終わらせず、最後まで諦めない姿勢を貫き、多くの選択肢に対する柔軟性を取り入れて小さな命を守っていきます。得意分野としては軟部外科手術、救急医療、超音波診断、内視鏡外科が挙げられますが、専門性を持った獣医師と協力しあうことで、全ての症例にベストを追い求めることができると思っております。お気軽にご相談ください。

経歴

2008年
北里大学卒業
2008年-2011年
ルカ動物医療センター 勤務医
2011年-2014年
エール動物病院 副院長
2011年-2012年
北摂夜間救急動物病院 非常勤勤務医
2011年-2014年
ネオベッツERセンター 非常勤勤務医
2014年-2015年
エコーペットビジネス総合学院 講師
2009年-現在
北里大学小動物第2外科学研究室 研究員
2015年-
代官山動物病院 院長
2016年-
Ve.C.グループ総院長
2015年-2017年
General Practitioner Certificae Programme in Small Animal Surgery 修了
2017年
ESVPS公認小動物外科学認定医取得 (General Practitioner Certification in Small Animal Surgery)

ESVPS(European School of Veterinary Postgraduate Studies)とは?
⇒ヨーロッパを中心に世界19ヶ国において、臨床獣医師のあらゆる分野における講習、トレーニングコースを運営統括している団体です。
小動物外科学コースであるGp cert in Small Animal Surgeryにおいては2年間の座学、実習を修了し論文審査、筆記テストを合格したものが資格を取得します。

【所属学会】

  • 日本内視鏡外科学会
  • 日本獣医内視鏡外科研究会
  • 日本獣医麻酔外科学会
  • 日本獣医がん学会

【論文発表】

<症例報告>

  • 動物臨床医学雑誌 vol 23, No.3, 2014
    「シクロスポリンの投与によって胸腺腫が縮小したウサギの1症例」
    朴 永泰, 伊藤 淳, 岡野 昇三

<短報>

  • Plish Journal of Veterinary Sciences vol. 20, No. 4, 2017
    「Influence of Trendelenburg position and pneumoperitoneum treatment on gastroesophageal reflux in dogs」
    Park Y, Nogami M, Okano S

<原著>

  • The Journal of Veterinary Medical Science vol77, No.10, 2015
    「Influence of pneumoperitoneum and postural change on the cardiovascular and respiratory systems in dogs.」
    Park Y, Okano S.
  • 日本獣医師会雑誌 vol 69, 2016
    「犬における腹腔鏡下及び開腹下卵巣子宮摘出術の術後炎症反応に関する比較検討」
    朴 永泰, 岡野 昇三

【学会発表】

  • 2007/09 第144回日本獣医学会学術集会
    犬における腹腔鏡下手術時の気腹および体位変換が循環および呼吸器系に及ぼす影響
    朴 永泰 岡野 昇三
  • 2007/12 第75回獣医麻酔外科学会
    犬の卵巣子宮摘出術に対する腹腔鏡下手術は本当に低侵襲か?
    朴 永泰 岡野 昇三
  • 2008/11 第29回 動物臨床医学会年次大会
    腹腔鏡下停留精巣摘出術の有用性についての検討
    朴 永泰 江原 郁也
  • 2009/11 第30回 動物臨床医学会年次大会
    肺腫瘍に対して胸腔鏡下肺葉切除術を行った犬の1例
    朴 永泰 江原 郁也
  • 2012/02 日本獣医内科学アカデミー2012年大会
    膀胱内DMSO注入療法により臨床症状の改善が認められたFLUTDを発症した猫の1例
    朴 永泰

ページ上部へ

診察時間

年中無休

 平日土日祝
9:00~13:00
13:00~16:00手術対応時間になります。
16:00~20:00

※13:00~16:00は急患の場合には、お電話にて確認ください。
※元旦は休診になります。

診療案内

出勤表

アクセス

〒150-0033
東京都渋谷区猿楽町16-15
DAIKANYAMA T-SITE GARDEN 1棟

年中無休 9時~20時

ご予約・お問合わせはこちらから 03-6427-8051

080-9873-6662 ※当院に診察歴があり、急患に限ります。

アクセス

ご予約・お問合わせはこちらから

03-6427-8051